まるで骨付き肉!コーギーむぎちゃんの後ろ足に癒される

Pocket

 

こんにちはヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

これはいつもと趣向の違うブログです(・Д・`)

むぎちゃんの生態について独り言を書いてます (/・ω・)/

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノ

足は後ろにも伸びる

さて、昨日はむぎちゃんの開脚の話題を書きましたが、むぎちゃんは開脚だけではありませんでした。後ろにも伸びます。

これもほかのワンコというより、コーギーでよくみられる光景だと思います。ちなみに、昨日ツイッターのほうで、柴ちゃんの開脚を見せてもらいましたが、足が長い分、より違和感がありました(笑)

むぎちゃんが足を後ろに伸ばすのは、わが家にお迎えしてからずっとやっています。

飽きる様子もないのでこれからもやり続けるのでしょう。

ただでさえ長いのに、足を延ばすことでより胴体が長く見えます。そして、それに比例して足がどんどん短く見えていきます。

とはいえ、このころはまだそれほど脚が短いと思いませんでした。

このころはまだ足が長かった

むぎちゃんの場合、子犬のころに比べると今のほうが足が短いような気がします。実際には、子犬のころより大きくなっているので足が長くないとおかしいのですが、短い気がするのです。

たぶん、きっと、いや間違いなくですが、お手入れのしていないお尻の毛の影響があるのでしょう。

小さい頃は、お尻の毛も短かったので、足がしっかり見えていたのですが、今はたっぷり毛におおわれているので相対的に短く見えます。

のびーんと開脚の合わせ技も。

開脚と同じで、しょっちゅう足をのばしているので、体制的には楽な部類になるんでしょうね。

こんがりとした骨付き肉に成長

見ての通り、最近のむぎちゃんですが、お尻の毛が増えて足が短くなっています。

たぶんお尻の毛を刈ったら長く見えるのかな?桃尻にしている方もたくさんおられますが、わが家はあえてモフモフ尻毛で行こうかと思っています。

伸びすぎたら、完全に足がなくなるんじゃないかと危惧していましたが、これ以上は伸びないようです。安心なような残念なような…。

小さい頃は、色が薄かったのですが、大きくなってしっかり小麦色の体になりました。むぎちゃんの体全体図を見ているとまさに食パンなのですが、この後ろに伸びている足を見ると、なんだか骨付き肉のように見えてしまいます。

見ているとおなかが減ってきます。パンに見えてもおなかが減ってくるので、結果としておなかが減るんです。

視点をずらしてみると、すごく平坦です。前を見ていなかったら踏んでしまいそうですね。

茶色い床だと同化してしまいそうです。

最後にアップを…。ちなみにむぎちゃんですが、この後ろ脚を堪能しようとお尻をモフモフしていると、迷惑そうな顔でどこかに逃げていきます。

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノう

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA