むぎちゃんもがっつくヒューマングレードのナチュラルドッグフード専門店WAN-DELI-TOKYO

Pocket

こんにちはヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

大晦日でなんだかんだとバタバタしています(/・ω・)/

ちょっとのんびりしたい_(:З」 ∠)_

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノ

さて、仲の良い友人の知人がこの12月にドッグフード店を自由が丘にオープンしたということです。

U゚Д゚U !

U゚Д゚U ドッグフード!

むぎちゃんのお誕生日も近く、ということで友人経由でそのペットフードを購入させていただきました。

箱の時点でむぎちゃん興味津々。

なんで自分のやつは箱の段階からわかるんだろう(´・ω・`)

お店の名前はWAN-DELI-TOKYO

ナチュラルドッグフード専門店であり、100%人用の素材を使って、獣医師監修の元でワンコ向けの健康志向ご飯を手作りで作っているとのこと。ヒューマングレードなので、もちろん我々人間が食べても問題ありません。

ドライタイプのドッグフードやその他のフードもそうですが、添加物というのがとても問題になっています。

僕もフードを選ぶ際には、色々と悩んでいることが多いです。

じゃあ、無添加と銘打たれているのであれば大丈夫なのか?というと、また別の問題などもあります。

ロゴがすごく可愛い((´∀`*))

獣医師が監修しているレシピで作られているとのこと。

お店では、できたてのフードを購入できるほか、冷凍されているものを購入することも可能です。

冷凍しているものであれば、日持ちもするので近くに住んでいる場合でなければ、冷凍しているタイプのフードを購入して帰れば、複数日に渡ってワンコに美味しいご飯を食べさせられることができるでしょう。

ちなみにフードは9種類あります(/・ω・)/

なんか普通に美味しそうです。

実際むぎちゃんに上げるときに少し食べてみましたが、ドッグフードらしく素材の味を生かした仕上がりとなっていました。

冷凍されているのは、こんな感じ。

賞味期限も大きく書かれているので、見逃すことはありません。

小さいワンコだと、これ1つで1食でいいのかもしれませんが、むぎちゃんは中型犬なので、日々のドライフードの量を調節しながら食べていただきました。

U゚Д゚U !

U゚Д゚U イクラデモタベラレルノヨ

だから調節しなきゃならないんじゃん(´・ω・`)

U゚Д゚U !!

冷凍で真空パックされているにも関わらず、すでにペロペロとベロが落ち着きません。

だからなんで分かるんだろう・・・

U゚Д゚U ワタシニハバレバレナノヨ

食べるときは、冷蔵庫で半日程度自然解凍させて、食べさせるときには、人肌程度に温めて食べさせるのがいいらしいです。

むぎちゃんガン見。

U゚Д゚U ゴクリ

食べさせてみるとがっつくがっつく。

普段のドライフードのときとは大違いです。

やっぱりたまにはウェットなフードを食べたいのでしょうか。

U゚Д゚U アタリマエナノヨ

鼻にフードが付いていますが気が付かないほど夢中です。

食べ残し一つせず、フードボウルを舐め回していました。

U゚Д゚U ゴチソウサマナノヨ!

お気に入りだったようです、すべてのフードが終わったあとドライだけに戻したらなんとなくテンションが下がっていました_(:З」 ∠)_

なお、お店の住所は次のとおりです。ご興味のある方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?ワンコ好きのスタッフがお出迎えしてくれます(´ω`*)

住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7丁目10-5
電話:03-6432-1203
営業時間:11:00~19:00
アクセス:
【電車】東急大井町線「九品仏駅」から徒歩3分/東急大井町線・東横線「自由が丘駅から徒歩8分
※専用駐車場がありませんので、車で行く場合は近くのパーキングを探してください。
HP:https://wandelitokyo.jp/

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

むぎちゃんのために1日1回を押していただけると嬉しいですヽ(*´∇`)ノう

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA